朝日月例長距離二次

2020/01/25
 本日の結果です。

5000m 
【1組】
4着 伊藤聖也(3)14'48"52(自己ベスト)
7着 村上 州(3)14'53"22(自己ベスト)
10着 中村聡志(3)14'56"71(自己ベスト)
13着 淺野駿介(3)15'04"29(自己ベスト)
18着 大橋光太郎(2)15'09"31
21着 高島翔太(1)15'11"43
25着 上小川リウキ(2)15'15"56(自己ベスト)
26着 村松俊哉(1)15'20"04
27着 日谷優希(3)15'21"57
28着 木村海光(1)15'22"04
30着 山城広大(3)15'22"08
31着 西部剛史(2)15'27"79
36着 榮野川晴生(2)16'48"39

【2組】
25着 西村 崚(2)15'46"31
28着 仲村啓助(2)16'43"39

新年1発目の5000m でベスト更新者が出て、いいコンディションで走ることができました。
引き続き岐阜協立大学の応援よろしくお願いします。


第14回みのかも日本昭和村ハーフマラソン大会

2020/01/12
第14回みのかも日本昭和村ハーフマラソン大会

ハーフ
一般男子高校生以上39歳以下
村上 州(3)
9位 1時間11分39秒 

10km
一般男子高校生以上39歳以下
中村 聡志(3)
1位 31分14秒

2019年 第7回 京都産業大学長距離競技会

2019/12/15
12月14日(土)に行われた記録会結果です。

【 5000m 】
・6組
38着 仲村啓助A16'33"93

・7組
5着 西部剛史A15'22"16(自己ベスト)
33着 木村海光@15'55"30

・8組
13着 大橋光太郎A15'08"39(自己ベスト)
22着 伊藤輝@15'18"00
26着 高矢晴希@15'23"18

【10000m】
・3組
10着 増田恵太B31'08"45(初)
15着 伊藤聖也B31'12"42(自己ベスト)
17着 上小川リウキA31'21"53(初)
19着 山城広大B31'25"18(自己ベスト)
20着 村上州B31'28"99
21着 日谷優希B31'32"33
30着 淺野駿介B31'55"43(初)
33着 高島翔太@31'58"83(自己ベスト)
35着 村松俊哉@32'03"99
41着 西村崚A32'42"83(自己ベスト)

・4組
11着 渡辺翔哉A29'58"72(自己ベスト・歴代4位)
15着 加藤凌平@30'07"61(自己ベスト・歴代5位)
18着 榊原陸A30'11"78(自己ベスト・歴代6位)
29着 中村聡志B30'41"73(自己ベスト)
39着 中尾啓哉@31'26"57(自己ベスト)
40着 神里裕司C31'40"37


多くの選手が自己ベストを出すことができました。
冬季練習を乗り越えて春先の試合でいい結果を出せるように頑張りますので、引き続き応援よろしくお願いします。








第29回出雲全日本大学選抜駅伝競走の結果について(御礼)

2017/10/10
 駅伝部創部以来目標としておりました、「全日本大学駅伝」及び「出雲駅伝」の二大駅伝出場を目標として掲げ、ここまでやってまいりました。創部5年目にして「出雲駅伝」に初出場できたこと、沿道、テレビなどで大変多くの方々からご声援いただき感謝申し上げます。残念ながら一区ではたすきを渡すことができませんでしたが、選手が懸命に6区間走りぬけたことは私たちの誇りでもあります。まずは選手の体調を第一に今後努めてまいる所存でございます。また、1区の選手が中継所直前に熱中症のため倒れ、途中棄権するという不測の事態が起きました。選手は、直ぐに病院に搬送され適切な処置を受け、その後回復に向かいました。また、意識もはっきりしております。応援をしていただいた皆様には、大変ご心配をお掛けいたしました。また、選手が倒れた際、その対応について、いろいろなご意見を頂戴いたしました。大学側及び駅伝部スタッフは、這いつくばってでも襷を繋げようと懸命に前に進もうとする彼の気持ちを察するものの、当然選手の生命を第一に考える姿勢を持っております。今回も、監督が選手の倒れた現状を把握した時点で直ちに大会運営本部へ棄権の申し入れをし、大会運営側に救急措置の対応をとっていただきました。迅速な救急対応に感謝しております。皆様もどうかご理解ください。 今回の大会では、駅伝部及び応援をしていただいた皆様に、悔しい思いを残すことになりました。この思いを忘れることなく、駅伝部は新たな歩みをしていきますので、変わらぬご支援をお願いします。また、精神的にダメージのある選手には、大学側及び駅伝部スタッフが誠心誠意のフォローをしてまいります。改めて皆様のご支援、ご声援に感謝いたします。

朝日月例長距離競走大会(二次)

2016/01/23
優勝:細江 勇吾(1年/公共政策学科)14分45秒68(PB/岐阜経済大学歴代6位)                                                                       2位:上野 立貴(3年/スポーツ経営学科)14分52秒39                                                               5位:安田 翔一(3年/スポーツ経営学科)14分56秒57                                                               7位:外間 勇太(1年/スポーツ経営学科)14分59秒93                                                             堀 晃輔(2年/スポーツ経営学科)15分05秒50(PB)                                                                     井上 雄斗(1年/スポーツ経営学科)15分10秒29(PB)                                                                      菅 桂太朗(1年/公共政策学科)15分13秒73(PB)                                                                  岸澤 勇樹(2年/スポーツ経営学科)15分16秒61(PB)                                                                      清水 竜馬(2年/スポーツ経営学科)15分23秒16(PB)                                                                 田口 雄太郎(1年/スポーツ経営学科)15分55秒19(PB)                                                                   ※PB=パーソナルベスト(自己新記録)